【ダイエット】減量したい方必見!有酸素運動が効果的でない理由とは?

減量するために有酸素運動をする方法?

カーディオが減量の最も効果的な方法の1つであることは秘密ではありません。このシステムが機能する主なメカニズムは、脂肪を瞬時に燃焼させることではなく、身体の代謝を徐々に加速させることです。しかし、このプロセスを開始するまでにトレッドミルでどれくらい時間がかかりますか?そして最も重要なこと-それを正しく行う方法?脂肪を燃焼させるために、最大の加速で自分を苦しめる必要があるか、穏やかなペースで運動する必要があるかをお知らせします。フィットネストレーナーウラジミールレペサは、専門家の意見をチャンピオンシップと共有しました。

カーディオがなぜ効果的であるのですか?

カーディオと強さの主な違いは、トレーニングは酸素によるグルコース分子の酸化。簡単に言えば、負荷(その最適レベル)も心血管系にかかるのは、そのような運動中です。したがって、ペースだけでなく脈拍も監視することが非常に重要です。

減量するために有酸素運動をする方法?

写真:istockphoto.com

有酸素運動では、体は私たちが毎日消費する炭水化物をよりよく使用することを学ぶようです。また、余分なものはすべて、筋肉内のグリコーゲンの形で保存され、腹部の脂肪の形では保存されません。

専門家は、ワークアウトに少なくともある程度の効果をもたらすために、少なくとも30分間は有酸素運動を行うことをお勧めします。ただし、トレッドミルやエアロバイクが初めて表示される場合は、軽い短いトレーニングから始めて、負荷を徐々に増やしてください。

減量するために有酸素運動をする方法?

休憩なしで十分ではない。なぜ回復トレーニングが必要なのですか?

目標が何であれ、それなしで望ましい結果を達成することはほとんどありません。

カーディオトレーニングに使用するマシンは何ですか?

トレッドミル、ローイングマシン、楕円体(orbitrek)、エアロバイクは、最も効果的な有酸素運動マシンと見なされています。

減量するために有酸素運動をする方法?

写真:istockphoto.com

適切なテクニックを使用すると、ランニングは脂肪燃焼のための有酸素運動の優れた形式です。動きを加速または減速して心拍数を監視するだけです。もちろん、新鮮な空気の中でジョギングするのが最も効果的です。しかし、もう一度鼻を凍らせたくない人には、トレッドミルも適しています。

減量するために有酸素運動をする方法?

実行、フォレスト...または実行しない:ジョギングが嫌いなら体重を減らしますか?

走りたくないですか?大丈夫です!

選択するトレーニングのペースは?

すでに述べたように、心拍数を監視するために必要な適切なペースを決定するために。脂肪燃焼プロセスが最も活発に行われるためには、有酸素ゾーン内にいることに従事する必要があります。最大許容値を決定するには、オンライン計算機または特別な式を使用します。これを行うには、年齢と安静時の心拍数を指定する必要があります。

式:最大心拍数= 220-年齢

脂肪は、最大値の約60〜70%の心拍数で最もよく燃焼すると考えられています。ただし、そのような数字から始めないでください。ウォームアップは最大値の50%で行うのが最適です。

減量するために有酸素運動をする方法?

写真:istockphoto.com

ウラジミール:同時に、減量はそれ自体が目的ではないことを理解することが重要です。スポーツに参加するすべての人は、体重を減らすだけでなく、体の質の向上にも努めています。そして、これは体脂肪の減少と筋肉の増加で可能です。

長時間の単調な仕事とカロリー不足により、体はより多くのエネルギーを費やす未使用の繊維を取り除く傾向があるため、ジョギングは筋肉を維持する最良の方法ではありません。脂肪細胞より。簡単に言えば、カロリー不足のときに長距離を走ると体重が減りますが、これは筋肉の損失を犠牲にして大部分は起こります。インターバルランニングは、脂肪燃焼にはるかに効果的です。時間がかからず、そのような負荷により筋肉を節約できます。

減量するために有酸素運動をする方法?

今日の質問。ランニングは減量に役立ちますか?

ランニングは減量に効果的ですか?トレーナーが答えます。

減量するために有酸素運動をする方法?

断食ワークアウト。空腹時に実行する必要がありますか?

コーチは、それが体重減少や​​健康に害を与えるのに役立つかどうかを答えます。

有酸素運動+筋力。完璧な組み合わせですか?

答えは「はい」です。筋力トレーニングの前の有酸素運動は、ストレスに備えて体を準備するための素晴らしいウォームアップです。さらに、カロリーを消費するプロセスは、トレーニング自体だけでなく、少なくとも1日後に行われます。

減量するために有酸素運動をする方法?

写真:istockphoto.com

この組み合わせのもう1つの重要な利点は、運動からより多くの効果を得て、より強く、より長く持続することです。上半身、コア、脚の筋肉を鍛えることで、有酸素運動中の疲労を軽減できます。逆に、有酸素運動中は、血液循環が改善され、すべての栄養素と酸素が筋肉に供給されます。

ウラジミール:適切な減量のために、ランニングトレーニングと筋力トレーニングを組み合わせることを強くお勧めします。最大の効果。有酸素運動トレーニングの量は、フィットネスのレベル、選択したカロリー不足、および個々の目標に応じて個別に選択されることを理解することが重要です。

減量するために有酸素運動をする方法?

フル:音楽がワークアウトに与える影響

お気に入りのトラックがワークアウトに役立つかどうかを伝え、カーディオプレイリストを作成する

【減量】空腹と有酸素運動を駆使して上手く痩せる方法

前の投稿 それを続けてください!歌手はワークアウトの結果を共有します
次の投稿 一ヶ月で安心。個人的な経験から女性の乾燥がどのように機能するか