【16分解説】免疫力を上げる45の方法|安保 徹 ~新型コロナウイルス対策。今すぐ出来る免疫力を高める方法10選~

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

春には、私たちの体はこれまで以上に免疫系のサポートを必要とします。さまざまなビタミン、化学添加物に頼りたくない場合は、キッチンの棚を見てみましょう。あなたはおそらくシナモンまたは乾燥したローズマリーの袋を持っています。免疫力を高め、ウイルスと戦うために効果的なスパイスをいくつか紹介します。

スパイスの食事療法の利点は何ですか?

  • 食品の風味を高める;
  • 長期にわたる満腹感を与える;
  • 塩を置き換えることができます。
  • 代謝を加速する。

ナツメグ

ナツメグには、ビタミンA、B、C、葉酸、マグネシウム、カリウム、亜鉛が豊富に含まれています。だからこそ、体内の炎症プロセスを減らし、保護機能を高めるための優れたツールです。また、ナツメグに含まれる高濃度のマグネシウムは、睡眠に良い影響を与える可能性があります。スパイスの非常に予想外の特徴の1つ-歯のプラークに対処し、虫歯から身を守るのに役立ちます。

ナツメグは、料理にも普遍的です。デザートや飲み物、温かい料理の両方に適しています。

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

写真:istockphoto.com

ウコン

このスパイスは考慮されていますクルクミンをベースにした天然の抗生物質。この成分のおかげで、ウコンは免疫系を強化し、認知機能を改善し、体重を減らすのに役立ちます。このスパイスがゼジニクスにとても愛されているのも不思議ではありません。それをもとに、ビーガンカフェインフリーのラテやゴールデンミルクを用意し、スムージーや自家製のフェイスマスクに加えます。

さらに、ターメリックを米料理やジャガイモ料理、野菜、ソースで。

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

ウイルスに対する。免疫システムの強化に役立つ食品

病気を避けるために冷蔵庫を詰まらせます。

カルダモン

カルダモンは古くからさまざまな感染症や風邪の治療に使用されてきました...カルダモンの種子には、リモネン、テルピネオール、シネオール、アルミドンなどのエッセンシャルオイルが大量に含まれています。これらのコンポーネントには、抗菌、抗炎症作用が備わっています。したがって、この調味料は免疫システムを強化するだけでなく、鎮痛効果もあります。

ロシアでは比較的最近カルダモンが人気を博していますが、インドでは古くからこの料理の要素が高く評価されてきました。一部のアジアの国では、料理にカルダモンを追加することが料理の美味しさの原則と見なされています。

カルダモンは、サラダ、野菜、果物のミックスによく合い、焼き菓子やさまざまな種類のスープにも追加できます。

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

写真:istockphoto.com

セージ

セージは最高の抗菌剤の1つです...このハーブには、天然の殺菌成分サルビンが含まれています。セージが有害な細菌叢の成長を抑制することができるのは、その含有量によるものです。また、このスパイスは余分なものを取り除くのに役立ちます体からの水分を取り、腎機能を正常化します。

セージは、焼き卵のオムレツ、野菜炒め、鶏肉、魚など、さまざまな料理に追加できます。

生姜

すべての有益な要素は新鮮な生姜とそのジュースに含まれており、ドレッシングとしてまたは飲み物としてサラダに加えることができます。この形態では、ショウガは免疫システムを完全に強化し、代謝を加速させ、ビタミンA、C、B1、B2、マグネシウム、リン、鉄、カルシウム、亜鉛、カリウムで体に栄養を与えます。また、ショウガの根を食べることで痛みを和らげ、消化を改善することができます。

ショウガは、豆類、魚、揚げ物、そしてもちろんお茶に加えることができます。

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

免疫システムを強化します。ザクロはウイルスとの戦いに役立ちます

この果実には私たちにとって最も必須の物質があることがわかります

シナモン

シナモンは強力な抗炎症作用と抗ウイルス作用を持っていますインフルエンザや風邪の予防と治療に使用されます。また、コレステロール、トリグリセリド(脂肪)、血糖値を下げます。挽いたシナモンと蜂蜜の組み合わせは、喉の痛み、鼻づまり、咳に最適です。

シナモンを実験して熱い野菜料理に追加できます。たとえば、ブロッコリーやベイクドポテト。このスパイスは砂糖の代用品としても最適です。その香りは受容体の味をやや甘くします。シナモンは、ギリシャ料理のヨーグルト、シリアル、プリンなどの朝食料理にも最適です。このスパイスはまた、気分を高め、幸福のホルモンの放出に影響します。

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

写真:istockphoto.com

ローズマリー

ローズマリーには、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質がたくさん含まれています。そして、その防腐性と強壮性のおかげで、それは頭痛と筋肉の痛み、風邪を助け、喘息の症状を和らげます。以前は、病人がいる病棟では、医師がローズマリーの小枝を焼いて空気を消毒していました。

この調味料は、サラダミックス、前菜、魚、チーズプレートに最適です。ローズマリーは、お茶、ノンアルコールグリューワイン、さまざまなハーブティーにも追加されます。

チャンピオンシップのエキスパート、栄養士アンナベルセネバは、スパイスに注意する必要があると述べています。特に離乳食に関しては、私は本当にスパイスを尊重し、愛しています。これは、若返りのための私のお気に入りのツールの1つであり、身体的および感情的な状態を改善し、深刻な健康問題も解決します。赤ちゃんの体のスパイスは激しい刺激を引き起こす可能性があります:消化管はまだそのような活性物質の作用の準備ができていません。
サフラン、唐辛子、ウコンは3歳になるまで特に注意する必要があります。
ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

パニックにならないでください。コロナウイルスから身を守る方法

誰もが知っておくべきルール

タイム

タイムまたはタイムは、その消毒特性で有名です。それは体の免疫防御を強化し、調子を整え、穏やかな鎮痙効果を提供します。このハーブに基づいて、咳を治療し、さまざまな炎症過程を滑らかにする治療法が作られます。

子供の頃、風邪やウイルス性疾患の予防のためにタイム入りのお茶を淹れたことを思い出してください。ドリンクに加えて、タイムは肉、鶏肉、ジャガイモ、トマトのサラダ、スープ、スープに追加できます。

ウイルスと戦う方法:免疫システムを強化する効果的なスパイス

クローブ

乾燥したクローブのつぼみは、ビタミンと生理活性物質が豊富です。クローブは免疫力を高め、病気を引き起こす細菌を撃退するのに役立ちます。このスパイスはインフルエンザの予防策としても使われています。クローブはまた、鎮痛効果と鎮痙効果があり、体から毒素を取り除きます。

この調味料は、1番目と2番目、およびデザート料理に追加されるため、普遍的と言えます。ドリンク、スナック、マリネだけでなく、

スターアニス

スターアニスまたはスターアニスは、中国からやってきた人気のスパイスです。その根はウイルス性疾患、気管支炎および扁桃炎の治療のための薬に使用されています。さらに、アニスは人間の免疫だけでなく、内分泌系や神経系にもプラスの効果をもたらします。

スターアニスは、多くの場合、菓子に加えられ、チョコレートや柑橘類によく合います。アニスは、マリネを作るときに、野菜のシチュー、肉、家禽を焼くときに追加するときにも人気があります。多くの場合、この調味料はアルコール飲料とノンアルコール飲料に追加されます。

ベリーシーズン:新鮮なベリーで何を調理し、どれを選ぶか?

シーズン中にベリーを購入し、免疫システムを強化するとともに、視力と肌の質を向上させます。

新型コロナを自然に癒す10の方法

前の投稿 3日間食べないと身体はどうなりますか
次の投稿 エイジレスレイチェルとアルコール依存症のチャンドラー。フレンズの俳優はどのように見えますか