毎日リンゴ1つを食べて体の変化を見てみよう

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

私たちは、おそらく子供時代のリンゴの有用性に精通しています。古い世代から、健康に必要なビタミン、ミネラル、その他の有用な物質を得るために、新鮮な果物を食べるようにという指示を複数回聞くことができました。しかし、リンゴが私たちの体にどのように影響するかについては、私たちはほとんど考えていません。赤、黄、緑の果物の利点と、否定的な特性の犠牲にならないためにそれらについて知っておくべきことについて説明します。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

満腹感の錯覚:さらに食べたくなる食べ物のリスト

予期しない害虫がいくつかあります。

なぜリンゴが役立つのですか?

多くのビタミンとミネラルが含まれています

リンゴには、ビタミンA、C、B1、B2、PP、Eに加えて、マグネシウム、リン、ヨウ素、鉄、セレン、カリウムが含まれています、カルシウム、亜鉛。一緒に、彼らは私たちに活力を与え、ストレスの多い状況に対処し、脳機能を改善し、心血管系を強化するのに役立ちます。

しかし、あるタイプの果物は、ビタミンとミネラルの毎日の必要量を補充できません。果物はオレンジより10倍少ないビタミンCを含んでいます。 150グラムのリンゴ1個で、必要なビタミンCの8%とビタミンAの2%しか得られません。しかし、リンゴ、特に種子は、ヨウ素含有量がシーフードに次ぐ2番目です。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

がん、心臓病、血管、老化から身を守る

起こります抗酸化物質のおかげで。リンゴは、その内容の点で果物の間で主導的な地位を占めています。興味深いことに、ビタミンとは異なり、抗酸化物質は保存中に分解されません。また、ニコチンの影響から肺を保護します。

米国のコーネル大学の科学者たちは、リンゴ抽出物が実際に癌細胞の遮断に役立つことを発見しました。クランベリー抽出物のみが果物と競合します。確かに、医師たちは果物自体が病気に苦しんでいないという結論に達しました。しかし、彼らの助けを借りて、身体は危険な病気を倒すことができるようになります。

リンゴの皮には、当然のことながら、果物を店で購入しない限り、いくつかの治癒特性があります。したがって、使用前にそれを剥がしたい人は、自分から多くを奪います。

血液を元に戻して血圧を下げる

リンゴに含まれる鉄は、ヘモグロビンレベルを増加させます。これは、大量の失血や貧血の場合に特に役立ちます。さらに、果物は高血圧患者に推奨されます。果物は、体から余分な塩と水分を取り除くことで血圧を下げることができます。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

消化を改善します

リンゴにはリンゴ酸、ホウ酸、サリチル酸、クエン酸が含まれています。それらは、胆汁と胃液の産生を刺激することによって消化を改善するのを助けます。しかもさらに、果物の植物細胞は体から毒を取り除く天然の吸着剤です。したがって、リンゴは中毒の場合にも役立ちます。

コレステロール値を下げる

可溶性のリンゴ繊維は、腸内の脂肪に結合し、血中コレステロール値を低下させ、過度の蓄積から保護します。栄養士は、リンゴ食の3週間後にコレステロール値が30%低下する可能性があると結論付けています。また、16%削減するには、1日2〜3個のリンゴを食べるだけで十分です。

減量に役立つ

リンゴを摂取すると、カロリーがかなり低くなります焼きたてと焼き-それぞれ100 gあたり47と66 kcal。果物には脂肪が含まれていませんが、しばらくの間膨満感を与える炭水化物があります。ただし、乾燥したリンゴのカロリーが100 gあたり253 kcalに上がるため、うんざりしないでください。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

筋肉のデザート:5あなたの姿を傷つけない甘いタンパク質のレシピ

シンプルで手頃な価格の食材は、あなたが調子を保つのに役立ちます。砂糖なしで行いました。

赤、黄、緑:どちらが良いですか?

リンゴの有用な特性を最大限に活用するには、どの種類が適切かを調べる必要があります。栄養士で栄養士のアンナベルセネワがInstagramでリンゴの色に正確に影響するものを教えています。 、アントシアニン、カロテノイド。誰もが自分の好きなリンゴを持っています。なぜ一人は黄色が好きで、もう一人は緑のシミレンコが好きなのですか?最も可能性が高いのは、現時点で最も関連性の高いビタミンの存在を正確に反映する色に向かって、身体が直感的に引き寄せられることです。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

緑の果物は糖分が最も少ない。したがって、この種は最も低いカロリー値を持っています。しかし、それは最も貴重な物質と酸を含んでいます。それらの中には、体から有毒物質を取り除くことができる繊維があります。また、青リンゴはアレルギーを引き起こさず、歯と口腔の健康に良い影響を与え、肥満や糖尿病に良いです。

赤いリンゴは、心臓血管疾患、腎臓病、肝臓病に推奨される甘い果物です。 ...この外観は肌の美しさや肌の美しさに理想的ですが、組成物中の砂糖が歯のエナメル質を柔らかくします。糖尿病患者にもそのような果物を摂取するように勧められていません。

専門家によると、赤いリンゴは食べるだけでなく、顔のマッサージも受けることができます。

アンナ:これを行うには、新鮮なリンゴの薄いスライスを取り、皮を取り除き、コアから残っている硬い粒子がないことを確認してください。特に浮腫のある場所では、軽いマッサージで円運動をします。この手順は、毛穴をクレンジングし、肌に潤いを与え、目の下のむくみや袋を取り除きます。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

黄リンゴは鉄分が少ないが、ペクチンが多いため、重金属塩に対する耐性が高い、放射性物質、有毒物質。このタイプは肝臓に適しており、胆汁の分泌を促進します。

アンナ:黄リンゴ-ゴールデンデリシャス、バナナなど-は特別なキャラメル風味があります。黄リンゴの味緑や赤とは非常に異なります。ペクチンを大量に含み、体内の毒素を効果的に取り除き、健康な微生物叢と胆汁分泌の形成を促進し、肝臓を癒します。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

若者の秘密どんな年齢でも新鮮に見える方法は?

家庭の顔のマッサージのためのほんの2、3のデバイスは、疲労の兆候と年齢関連の変化を消去します。

リンゴのマイナスの特性

最も有用な製品でさえ、過度に消費すると有害になる可能性がありますui。リンゴの場合も同様です。

高い酸含有量

いつ止めるべきかわからない場合、この要因があなたに残酷な冗談をかけ、粘膜に悪影響を及ぼす可能性があります。消化性潰瘍、特に十二指腸の潰瘍を患う人々は、果物に含まれる酸が禁忌であるため、より警戒する必要があります。食後のリンゴ1個は害にならないと信じられていますが。そして、胃炎に苦しむ人は甘い果物だけを食べるように勧められます。

農薬と毒素で育つ

光沢のある滑らかなリンゴに関しては、店の棚に誇示されている、それらが完全に自然な方法で栽培されなかったことは理解する価値があります。農薬、化学物質、毒素は果物を素早く熟させるために使用されます。環境ワーキンググループのアメリカの科学者は、リンゴがこれらの有害物質を蓄積する傾向がある上位5つの果物に含まれていることを発見しました。外観はそれほど美しくありませんが、夏のコテージフルーツを優先する方がはるかに安全です。

毎日リンゴを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

それでも、健康を維持するための主な保証は、対策の知識です。狂信は、適切な栄養状態になったとしても、良いことにはつながりません。

アンナ:リンゴは代謝過程を改善し、腸内毒素症の効果的な予防であり、体内からの有毒化合物の除去を促進します。しかし、覚えておいてください:すべてが適度に問題ありません。あなたは一日に2〜3個以上の中くらいのリンゴを食べるべきではありません。それらに含まれる酸は、代謝の促進剤として作用するだけでなく、粘膜に刺激作用を及ぼすこともあります。また、小さくて平らでないリンゴは、スーパーマーケットの棚にある光沢のある仲間よりもはるかに美味しく健康的です。

りんごを毎日食べ続けると…りんごの美容・健康効果7選!効果的な食べ方とは?知ってよかった健康雑学

前の投稿 キノコは健康と筋肉タンパク質を促進します。主なことは、選択を間違えないことです
次の投稿 減量のためのファーストフード。ダイエット中の人のためにマクドナルドで何を食べるべきか