【健康 食事】ナッツを食べて欲しい3つの理由

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

健康的なライフスタイルを主導し、食事をしている人は、ナッツの利点について2回以上聞いたことがあるでしょう。彼らは活力を与え、様々な病気のリスクを減らし、うつ病を和らげることさえできると言われています。しかし同時に、この製品は身体に悪影響を与える可能性があります。私たちはナッツがどのように有用で有害であるか、そしてあなたが一日に何グラムを食べて体調を整え、気分を良くする必要があるかを理解しています。

ナッツの身体へのプラス効果

あなたが毎日ナッツを食べているなら、それらの肯定的な特性はあなたを待たせ続けることはありません。それらは私たちの体に外部と内部にどのように影響しますか?

有用な物質で飽和させます

ナッツは、ビタミン、微量元素、栄養素の実際の貯蔵庫です。それらはカルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、リンおよび他のミネラルを含んでいます。この製品は、繊維、ビタミンA、B、C、D、Eが豊富です。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

栄養士スヴェトラーナフォースは、果物を最大限に活用するには、揚げ物ではなく新鮮な果物を食べる必要があると考えています。彼女は自分の意見をInstagramの購読者と共有しました。

スベトラーナ:穀物の有益な特性のほとんどは、熱処理によって失われます。シェルでナッツを購入することをお勧めします。皮をむいて袋に入れると、すぐに酸化して、悪臭を放つ油のような味がします。健康的な脂肪酸とビタミンEを保存するために、皮をむいて生で摂取する必要があります。塩漬けナッツ、さらには砂糖や蜂蜜で甘くすることも、最良の選択ではありません。

外観を改善して若返らせる

栄養士と栄養士は、ナッツの毎日の消費は若者を長くすることに同意します。たとえば、ピスタチオとペカンにはビタミンEと抗酸化物質が非常に多く含まれているため、これらの果物はアンチエイジとして安全に分類できます。アーモンドはビタミンB3が豊富で、代謝を改善し、健康な皮膚、髪、歯を維持します。

さらに、ナッツは体から毒素を取り除き、葉酸を含みます。葉酸は、循環および免疫システムの成長と発達に必要です。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

朝の習慣:オートミールを毎日食べるとどうなりますか

クロアチアのブロガーIvona Pavicicが予期しないが楽しい結果です。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

最新のバイオハッキング。これらのテクノロジーが100年の人生に役立つことは本当ですか?

ファンタジー小説のページを離れ、現実になったのです。真実とフィクションを区別してみてください。

飽和オメガ3と脳機能の改善

これらは、私たちの体に必要な多価不飽和脂肪酸です。それらは脳、目、関節に良く、体重を減らすのに役立ちます。精製された油に含まれる脂肪とは異なり、適切な脂肪は実際に体に害を及ぼすことはありません。

オメガ3は、精神的覚醒に良い影響を与えるため、すべてのナッツは健康に貢献します。脳のために。しかし、もちろん、リーダーはクルミです。他のタイプよりも多くの多価不飽和脂肪酸が含まれています。

免疫システムを強化し、病気のリスクを軽減します

ヘーゼルナッツは血中のコレステロールの蓄積を防ぎ、アーモンドは視力を改善し、内臓を浄化します。ぜんそくにもおすすめです。ナッツはまた、女性と男性の生殖器系にプラスの影響を与え、一般に、顕著な予防効果があります。

スベトラーナ: 1日に少量のナッツを摂取する人は、冠状動脈性心臓病のリスクが低い、腫瘍性疾患。早期死亡のリスクを軽減します。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

この効果は、すでに述べたビタミンE。それは心臓病、筋肉系、癌の予防のための優れた治療法です。そして、あなたがすでに肝臓、腎臓または腸の病気に遭遇しているなら、この位置では、多くのナッツが有益です。

ストレスを和らげる

ナッツは神経系に有益な効果をもたらします。ピスタチオは強壮効果があるため、慢性的な疲労、ストレス、うつ病に役立ちます。クルミはストレスを和らげ、松の実は不眠症との闘いの優れた仲間になるでしょう。ちなみに、ヨウ素も含まれています-甲状腺に問題のある人が必要としています。

肌の改善と保護

私たちはナッツそのものではなく、オイルについて話しています。それらは主に人々が美容学で皮膚の問題に対処するのを助けます。

  • アーモンドオイル:肌を柔らかくし、紫外線から保護します。
  • シーダーナッツオイル:乾燥肌、もろい髪、爪を和らげます。
  • ウォルナットオイル:敏感で炎症のある肌の方に役立ちます。
毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

コーヒーをやめた場合、体はどうなりますか?

この飲み物は、体重の減少などを妨げます体内の重要なプロセス。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

砂糖の摂取量を減らす方法とお菓子を置き換える方法

なぜお菓子に飢えているのか、誘惑に負けないように何を食べるのかを説明します。

では、ナッツはなぜ有害なのですか?

ナッツの危険性については、ほとんどの場合、悪影響は穀物の過剰摂取によって引き起こされることを理解する必要があります。なぜそれらは非常に役立つので、なぜキログラムで食べることができないのですか?

カロリーが高すぎる

どの種類のナッツも、100グラムあたり550 kcalを超えています。たとえば、ヘーゼルナッツ-628 kcal、ピーナッツ-567、アーモンド-645 kcal、クルミ-654 kcal、カシューナッツ-553 kcal。これらの数値は明らかに体重に影響します。

スベトラーナ:太りすぎを恐れてナッツを避けている人もいます。確かに、ナッツは高カロリー食品です。これの理由は脂肪の存在です有益な多価不飽和酸のアイデア。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

写真:istockphoto.com

アレルギー

多くの人に愛されているピーナッツなどのナッツは、あらゆる年齢の人に重度のアレルギーを引き起こし、乾癬や湿疹を引き起こす可能性があります。糖尿病や素質のある人にはヘーゼルナッツを食べない方がいいです。生のカシューナッツは殻の下に有害な物質があるので火傷しやすいです。クルミ粒は中毒になる可能性もあります。

さまざまな臓器に悪影響を与える

クルミは脳には良いものの、この臓器に大きな影響を及ぼし始めます。ヘーゼルナッツは血管に悪影響を与え、アーモンドは腎臓に悪影響を及ぼします。

毎日ナッツを食べると体はどうなりますか

食欲をそそる形式:人気のファーストフードのカロリーはいくつですか?

誤って1日に1週間のカロリー摂取量を誤って食べないようにする方法。 / h2>

どこにでもあるグルテンをあきらめるには?グルテンフリーダイエットへの切り替えの基本原則。

自分に害を与えないようにするには、ナッツをいくつ食べるべきですか?

ナッツを有害で健康的なものに分けることは不可能です。あなたが毎日適量の果物を食べるならば、それらすべてがあなたの体をより健康にすることができます。害と同様に-過度の消費。

スベトラーナ:ナッツを 20グラムアーモンド18粒-編)1日あたり。それはあなたの姿に干渉せず、胃に重さを引き起こしません。そして、食事中のそれらの数の増加は、何も肯定的なことを伴いません。これは、特に1つのナットだけでなく、すべてのタイプのナットの使用に適用されます。

毎日アーモンドを食べ続けたら?

前の投稿 スポーツが良くなったロシアの女優
次の投稿 彼らの名前はブランドです。フォーブスが世界で最も高価なアスリートと名付けたのは誰ですか?